都会はもちろんですが、お隣の県の熊本や鹿児島でも着々と動き始めています。

(子どもに学ばせたい習い事、NO1)
2020年子ども向けのプログラミング教育に向けて、皆さま、ご準備はお済でしょうか?

入会キャンペーン始まります!

ロボットプログラミング教室の入会キャンペーン
 ★入会金 キャンペーン中 5,000円(税別)
 ★初回キット代 2年分40,000円(税別)→ キャンペーン期間(2月~5月20日まで)30,000円!!(税別)
 ★授業に準備するもの → → データを保存するUSB、電池プレゼント!

ジュニアプログラミング検定講座、入会キャンペーン
 ★入会金  キャンペーン中! 先着10名様 2,000円(税別)

 ★授業に準備するもの → → データを保存するUSBプレゼント!

川東教室 土曜日の午前中開講致します。


2019年4月より、隔週土曜日、10:00~11:30 ロボットプログラミング教室を開講致します!
体験会のお申込みは、運営管理者 ゆいま~るぱそこんへお気軽にどうぞ! TEL:0986-51-6105

ロボプロ検定始まります!


なぜ、いまプログラミング教育? 小学校でプログラミング教育が必修化へ・・・


2020年から大学入試センター試験に代わって導入を検討されている新試験は、これまでの知識を問う試験から、思考力、応用力を評価する試験になります。この能力を鍛えるための一つの方法として、試行錯誤を繰り返すプログラミングが注目されています。

また、2012年から中学校の技術家庭科の授業で、プログラミングは必修になりました。
2016年4月に政府の方針で、プログラミング学習を小中学校で2020年から段階的に必修にすることを固めました。

大手塾にも導入されている教材と全く同じカリキュラムですが、私たち、パソコン教室が主体で行う、ロボットプログラミング教室では、その先を見据えた取り組みとして、タイピング検定にも力を入れています。
小さなうちに、手元を見ずに、画面だけみてのタイピングが出来るようにトレーニングしていくことは、プログラミング言語を学ぶ時、学校でワード・エクセル等の試験を受ける時、そして社会人になった時にも、本当に役に立ち一生の財産となります。
時代の流れはどんどん加速して行き、生産性が求められていきます。

未来ある子ども達の為に、私達の出来る事で応援して行きたいと思って励んでいます!